名のない家計簿

1か月1ページで、固定費は最初に計算しておいて次月からは、計算しなくていいようにしていました。食品、ガソリン、電気代、電話代、水道代、雑費、程度に項目を分けてその月の合計額を記入します。 最後に手取り額を記入しておけば、その月が+かー分かる形式です。 家族で相談して、この方法で初めてみようということで開始しました。パソコンも検討しましたが、置いてある場所が遠いので却下になりました。 手書きになるので、計算するのがかなり面倒です。こまめにレシートが溜まった分を中間記録に残していれば楽なのですが、1カ月全て溜まっているとかなりの量になりモチベーションが下がります。また買い物をした際にレシートを捨てられないのが、私はかなり抵抗がありました。財布が膨らむのが好きではなかったので。 自分たちの家計の収支をはっきり把握できたことは、今後の為にもなりました。家計簿を見て、ここが無駄遣いとポイントが分かり次は気を付けようという気持ちも出てきました。 節約術